2021年の土木界はこれで把握

例年と異なり、2021年はあまりすっきりとしないスタートとなりました。新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、緊急事態宣言が1都3県で発令されるなど様々な活動に対する自粛や抑制が、当面は続きそうな状況です。 建設やインフラの仕事は、生活に欠かせない社会インフラを支える“エッセンシャルワーク”です。新型コロナウイルスが猛威を振るう状況下でも、しっかりとした感染防止策を講じながら進めなければな …
(Orginal – Story lesen…)